So-net無料ブログ作成
検索選択
春日部市 ブログトップ

春日部にあるたこ焼きや専門店なべさんに行ってきました。 [春日部市]

実は、先日ご紹介させて頂いた
越谷のメキシコ料理エルカミーノさんで

春日部にたこ焼き専門店で大繁盛している
なべさんというお店があるんですよ。

という情報を聞きつけて
これは行かねばならない!という事で
行ってきました。

春日部と言えば、僕の母校が春日部共栄でして
良く春日部駅周辺でお世話になりまして
よき思いでのある土地です。

そして最近は、休暇の日には時どき
湯楽の里という源泉かけ流しの温泉に行く事があるので
良く春日部に行くのです。

そんな訳でたこ焼き専門店のなべさんに行くしかない!

という流れでの来店となりました。

春日部駅西口改札を出て、右側の線路沿いを
ずーっと200-300m行くとそのお店があります。

たこ焼き専門店なべさん。

お店は、本当に専門店で焼き場と食べる所のスペースのみで
食べる所のスペースは4畳半くらいでしょうか?

基本的に注文してたこ焼きを受け取る流れの中の
サイドスペースがあるという雰囲気です。

こんな感じの店内の雰囲気です。

nabesan01.jpg

おっ、越谷のエルカミーノさんもご紹介されています。
素晴らしいですね!相互で応援しているなんて。

nabesan02.jpg

そして出てきましたなべさんのたこ焼き!?
さてさて、どんな味なんでしょうかね。

nabesan03.jpg

おぉ、この白ダシ醤油をつけて食べると
これは何ともいえぬ、明石焼きのような感じで旨いです。

いわゆる、大阪のたこ焼きとは違いますが
ふわふわでダシの味がしみて旨いですね。

う~む、いいね!これは。
という事で、早々に2個目のオーダーを注文してしまいました(笑)

越谷のエルカミさんのご紹介で来ました。
とお伝えしました所、爽やかなスタッフ2人が笑顔で
なんと!そうでしたか、ありがとうございます。

と応対してくれました。

nabesan04.jpg

いやはや、実に爽やかです。

春日部周辺で旨いたこ焼きを食べたくなったら
なべさんに決まりですね。

という訳で本日は以下の評価となります。


料理・味 3.8
サービス 3. 8
雰囲気  3.8
コストパフォーマンス4.0

トータル3.9となります。

ラーメンランキングに参加しています!良かったら1クリックお願いしますm(__)m
他のラーメン好きの方の記事もチェックしてみてください。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
____________________________________________________

店名 たこ焼き なべ三(なべさん) 春日部店

ジャンル たこ焼き、明石焼き

TEL 048-755-5077

住所 埼玉県春日部市中央1丁目22-22

交通手段 春日部駅西口改札出口を駅を背にして線路側右側に200m~100m 徒歩5分ほど
春日部駅から309m

営業時間 平日   16-23時

土日祝  11-21時

定休日 水曜日

平均利用金額 最も多くの方が実際に使った金額です。 →予算分布を見る


予約 予約可

個室 無

席数 6席

貸切 不可

携帯電話 docomo、au、SoftBank、WILLCOM、イー・モバイル

空間・設備 カウンター席あり

サービス ドリンク持込可、テイクアウトあり


powered by TomiryuMap

たこ焼き なべ三(なべさん) 春日部店 たこ焼き / 春日部駅八木崎駅

夜総合点★★★★ 4.0


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春日部で豚骨ラーメンが食べたくなったら平九朗Rですね。 [春日部市]


この日は、オフで春日部の湯楽の里に行く前に
腹ごしらえに立寄ったのが、こちらのお店です。

heikurou01.jpg

ずっと前から気になっていましたが
他のお店に行くのでスルーして来ました。

ただ、以前から春日部のラーメンランキングでは
常に上位に入ってくるこちらのお店を行かずには
いられない!という事で、この日にようやく来店です。

平九朗ラーメンは、博多ラーメンがベースになっていますが
平九朗ラーメンの黒や赤という別のスタイルのラーメンもあり
色々と工夫されている様子がわかります。

heikurou02.jpg

やはり最初は、標準メニューということで
平九朗ラーメンのシンプルな博多ラーメンをチョイスです。

・平九朗ラーメン600円
heikurou03.jpg

heikurou04.jpg

とても丁寧に作られた博多ラーメンという雰囲気です。
スープはさっぱりというよりも濃厚な感じです。

平九朗ラーメンの特徴は、なぜか小梅が乗っています。

さてさて味はどんな感じでしょうか?

heikurou05.jpg

おぉ、固めにお願いした麺が濃厚なスープと
絡んで非常に美味しいです。

やっぱり丁寧な仕上がりは味も丁寧な旨さがあります。

いいですね~!春日部のみならず東武伊勢崎線沿線であれば
このレベルの博多ラーメンを出すお店はそうそうないですね。

草加の清水屋も有名どころではありますが
個人的にはこっちの方が良い仕上がりかな。

麺はお決まりの替え玉を頼んで
濃厚なスープを絡めて、美味しく頂きました。

そして最後の最後に小梅を食べて
口の中が少しすっきりして終了です。

うむ、美味しい博多ラーメンでした!

という訳で本日の評価は以下の通りです。


料理・味 3.5
サービス 3.5
雰囲気  3.5
コストパフォーマンス3.5

トータル3.5となります。


ラーメンランキングに参加しています!良かったら1クリックお願いしますm(__)m
他のラーメン好きの方の記事もチェックしてみてください。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
____________________________________________________

店名 平九郎R (ヘイクロウアール)

ジャンル ラーメン

TEL 048-761-4444

住所 埼玉県春日部市中央1-2-6 M6ビル1F

交通手段 東武伊勢崎線 春日部駅 西口より徒歩5分
春日部駅から238m

営業時間 11:30-23:00
朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 無休

平均利用金額 最も多くの方が実際に使った金額です。 →予算分布を見る
[夜] ~¥999 | [昼] ~¥999

カード 不可

個室 無

席数 15席 (カウンター11席 テーブル2卓×2席)

駐車場 無

禁煙・喫煙 完全禁煙


powered by TomiryuMap

平九郎R ラーメン / 春日部駅八木崎駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

井之上屋は、やっぱり塩ラーメンが旨い! in 春日部 [春日部市]

実は井之上屋はずっと前から何度も行っていたお店ですが

その度にカメラを忘れたり携帯の写真も電池切れだったりで
なかなか美味しいラーメンを撮影できなかったお店ですた

本日はようやく美味しいラーメンを収められました。

inoueya01.jpg

さて、井之上屋と言えば、塩ラーメンが有名なのですが
実はひそかに醤油ラーメンが旨いのです。

ただ、それでも久しぶりの来店だったので
定番の塩ラーメンを注文しました。

・塩ラーメン700円
inoueya02.jpg

inoueya03.jpg

この見た目がシンプルでラーメン好きの人たちの中でも
塩ラーメンのジャンルは難しいと言われますが、

その塩ラーメンで勝負するという井之上屋には
個人的にも頑張って欲しいものです。

流行に流されない味の追求こそに、価値がある。

自分もそうありたいですね。

さて、話は塩ラーメンに戻りますw
肝心の味はどうかなと言うと・・・

inoueya04.jpg

味は以前よりスープの塩気が増して美味しくなった気がします。
細めんと良く合います。

またチャーシューもとろける美味しさです。

あっという間に食べ終わってしまい・・・
なかなか井之上屋に来る機会もないので、この勢いで
醤油ラーメンを食べたくなりまして、ここでさらに連食です。

という訳で醤油ラーメンを追加注文!

・醤油ラーメン700円
inoueya05.jpg

inoueya06.jpg

inoueya07.jpg

むむ、以前の醤油ラーメンと様子が違うような・・・
今回の醤油ラーメンは、粘度が高く豚骨が濃い感じにしあがっているけど。

果たして味は?

inoueya08.jpg

うーむ、なるほど。
今回の醤油ラーメンは、やはり豚骨の味が強く
以前の醤油ラーメンとは全く別の仕上がりになっています。

以前の醤油ラーメンは、マー油のようなものが
浮かんでいた気がしますが、なくなっていますし
味もよりマイルドになっている気がしますね。

うむむ、個人的には前の醤油ラーメンの方が好きですね。
とは言うわけで、醤油ラーメンを連食してみて

やっぱり井之上屋は塩ラーメンに限る!

と改めて思いなおしました。

以上、本日の評価は以下となります。

料理・味 4.0
サービス 4.0
雰囲気  4.0
コストパフォーマンス3.5

トータル3.9となります。


ラーメンランキングに参加しています!良かったら1クリックお願いしますm(__)m
他のラーメン好きの方の記事もチェックしてみてください。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
____________________________________________________

店名 井之上屋 (いのうえや)

ジャンル ラーメン、つけ麺

TEL 048-738-2446

住所 埼玉県春日部市大沼2-61

交通手段 東武伊勢崎線「春日部駅」西口下車 徒歩約20分
バスの場合は、春日部駅西口バス乗り場発「かすかべ温泉行」又は「ウイングハット春日部行」に乗車 「地方庁舎前バス停」下車 徒歩すぐ
八木崎駅から1,340m

営業時間 [月~水・金]
11:30~14:00
18:00~21:00
[土・日・祝]
11:30~15:00
18:00~21:00
ランチ営業、日曜営業

定休日 木曜日(祝日の場合は翌日)

平均利用金額 最も多くの方が実際に使った金額です。 →予算分布を見る
[夜] ~¥999 | [昼] ~¥999

個室 無

席数 12席 (カウンター8席(4席×2)、テーブル4席(4人連れか小さい子連れ限定))

駐車場 有(店舗裏に2台、少し離れた場所に1台。)

禁煙・喫煙 完全禁煙


powered by TomiryuMap

井之上屋 ラーメン / 八木崎駅春日部駅一ノ割駅

夜総合点★★★★ 4.0



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

虹ノ麺(nijinoito)のつけ麺を食べました! in 春日部 [春日部市]

本日は春日部駅の西口にあるららぽーとのすぐ近くにある
虹ノ麺(nijinoito)にやってきました。

虹ノ麺と書いて「にじのいと nijinoito」と読みます。

本店は栃木県の小山にあるらしいです。
そしてこの店は実は今回、2回目の来店なのです。

nijinoito01.jpg

nijinoito02.jpg

前回は、お昼時間の閉店間際に到着して
間に合わずで今回は2回目の訪問で初めての実食です。

一度、ふられていると否応なしに期待は高まります。

さて、その虹ノ麺ですが、前評判ではやはりつけ麺が美味しいとの事。

何しろ看板に「つけ麺」と書いている位ですから
この店ではつけ麺がスタンダードメニューと言うことになりますね。

でつけ麺も色々ありますが・・・
やっぱりメニューの右端にあるのが一番のウリだろうという事で
迷わず「虹つけ麺」をチョイスしました。

nijinoito03.jpg

nijinoito04.jpg

良質なウルメいわしの煮干を大量に使用し、新鮮な背脂をトッピングした
ちょっと濃い目の醤油味つけ麺です。

と言うことですね。
う~ん、美味しそうです。

麺の量は、400gまで同じ料金と言うことでしたが・・・
中盛300gにしておきました。

なぜならば、生ビールを注文するからです。

ちなみにふと壁際に目をやると男前ビールが目に入りましたが(汗)
さすがにラーメンを食べる前にこれだけ飲むとお腹一杯になりそうなので
ノーマルサイズの生ビールを注文しました。

nijinoito05.jpg

nijinoito06.jpg

初来店ではないけれど、初の実食なので控えめに行きます。

さて、早速出てきたのが生ビールとなんと穂先メンマのおつまみサービスです。

nijinoito07.jpg

これは嬉しいですね~!
メンマでも穂先メンマは高級と言われていますから。

う~ん、味付けもちょうど良いです。
これは行けます。

さてさて・・・
生ビールと穂先メンマを食べながらのんびりしていますと
出来上がりました「虹つけ麺」です。

nijinoito08.jpg

nijinoito13.jpg

おぉ、これは美味しそうです。
つけダレには背脂と岩のりでしょうか?

そして、つけ麺の方ですが・・・
これは極太の平打ち麺に、穂先メンマがたっぷり乗って鰹節です。
う~ん、これは見事なビジュアルですね。期待が高まります。

IMG_3085.JPG

さて味はと言いますと・・・
おぉ、これは美味しいです。

nijinoito10.jpg

平打ち麺につけダレが良く絡んで、そして岩のりと鰹節が絡まって
非常に磯の香を感じる仕上がりでとてもマッチします。

いや~、今まで食べたことない味ですが、これは好きですね。
醤油味というか塩味のつけ麺に近いかもしれませんね。

でも海の匂いと風味を感じるつけダレで非常に合います。

そしてつけダレをかき回していると・・・
なんともゴロゴロっとしたチャーシューを発見です。
これは嬉しいですね。

nijinoito11.jpg

正直、チャーシューは見当たらなかったので期待していなかったのですが、ここに隠されていたとはニクイ演出です(笑)

そんなこんなで夢中になって食べている間に気が付いたら300gのつけ麺も
あっという間に後半戦のあと少しになってきました。

そこで、このお店の説明書きにもあったようにつけダレが冷めたので
備え付けのレンジで温め直しましたが・・・

nijinoito12.jpg

意外にもこれが、なかなか良い感じです。
再び熱々のつけダレで麺を絡めて楽しめました。

そして最後は割り湯にして頂いて最後まで美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

以上、虹ノ麺(nijinoito)の評価は以下となります。


料理・味 4.2
サービス 4.0
雰囲気  4.0
コストパフォーマンス 4.0


トータル4.1となります。


ラーメンランキングに参加しています!良かったら1クリックお願いしますm(__)m
他のラーメン好きの方の記事もチェックしてみてください。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

____________________________________________________

店名 つけ麺NIJINOITO
ジャンル つけ麺

TEL 048-797-9822

住所 埼玉県春日部市中央1-57-8

交通手段 春日部駅から424m

営業時間 11:30~14:30
17:30~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 無休

平均利用金額 最も多くの方が実際に使った金額です。 →予算分布を見る
| [昼] ~¥999

駐車場 有(店の前2台程度)


タグ:虹ノ麺
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

会津ラーメン和かずの会津醤油ラーメンを食べました in 春日部 [春日部市]

2010年5月13日の来店です。
虹の麺(nijinoito)に行くつもりだったのですが・・・

14時半チョイ前にお店に行ってみると、なんと準備中に!?
え~っと思って店の前にたたずんでいると店員さんが出てきて

すみません、今日は仕込みの関係があって
少し早くお店を閉めてしまいました。

がーん・・・

お店が14時半までだったと油断していました。
泣く泣くこちらを諦めて、近くにあった会津ラーメン和に行くことにしました。

春日部ららぽーとの目の前にあるお店です。

aizuwa01.jpg

さて、意図せずしての来店となりましたが
これも縁ですから何が起こるかわかりません(笑)

いけ麺さんのブログで青じそラーメンを食べた記事を拝見しましたが
僕はシンプルに会津醤油ラーメンをオーダーです。

このお店も自家製麺らしく、期待が膨らみます。
店の奥にこんな製麺室もあります。

aizuwa02.jpg

会津というと、喜多方ラーメンを想像してしまいますが
どんなのが出てくるのかな~?と思っていたら・・・

やっぱり喜多方ラーメンのような仕上がりです。
黄金色の醤油ラーメンで美しいです。

aizuwa03.jpg

aizuwa04.jpg

さて味はどうかな~?
うむ、なるほどさっぱり醤油ラーメンでスルスル飲めてしまうスープと
これまた喜多方ラーメンの特徴とも言われる平打ち麺がツルツルな感じで美味しいです。

なんていうか、これはアレですね。

飲んだ後に体にしみ込む美味しさの味わいです。

aizuwa05.jpg

ただ個人的にはもっとダシと塩分が強くても良いかなぁと思いました。

もっと濃厚な醤油ラーメンと塩ラーメンのブレンドみたいなそんな味が欲しい感じです。


麺が良い感じなだけに、スープがもうちょっと強烈な個性が欲しい感じです。
そういう意味では青じそラーメンのチョイスはありだったかもしれません。

と言うわけで、スルスル飲めるスープは
綺麗に飲み干してしまいました(汗)

aizuwa07.jpg

完食でございます。

ちなみにこちらのお店は、店主によると
もともと東岩槻にあった店らしく、東岩槻は地主が強くて
店舗の家賃が高いらしくて、春日部に移ってきたそうです。

個人的には、東岩槻は電車は東武野田線のみですし
春日部よりも店舗の家賃が高いなんて信じられないですが
そんなものなんですね^^;

今は、ららぽーとの前と言うこともあって
週末は結構忙しいみたいです。

そんな話で盛り上がった店主も1枚写真を撮らせていただきました。

14時半過ぎの来店でお客さんが自分だけだった事もあり
話が弾んで写真を撮らせて頂きました。

aizuwa06.jpg

ナイススマイルです(笑)

次に来るときは少しアクセントを効いたものを
頼んでみたいと思います。

と言うことで、会津ラーメン和は以下となりました。

料理・味 3.3
サービス 3.5
雰囲気  3.5
コストパフォーマンス 3.3

トータル3.4となります。

ラーメンランキングに参加しています!良かったら1クリックお願いしますm(__)m
他のラーメン好きの方の記事もチェックしてみてください。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
____________________________________________________

店名 会津らーめん和 (かず)
ジャンル ラーメン

TEL 048-733-4580

住所 埼玉県春日部市中央1-46-9

交通手段 春日部駅から277m

営業時間 [月~金]
11:00-15:00、17:00-22:00
[土・日・祝]
11:00-22:00
(いずれもスープ切れ終了)

定休日 未定

平均利用金額 最も多くの方が実際に使った金額です。 →予算分布を見る
[夜] ~¥999 | [昼] ~¥999

備考 【2009年7月さいたま市岩槻区上野1-25-59より移転】



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

蝉時雨のつけ麺を食べました!in 春日部 [春日部市]

4月30日の来店です。

今日は連休入りという事で春日部にあるかけ流しの温泉でもある
湯楽の里に行く前に腹ごしらえと言うことで・・・

蝉時雨にやってきました。
春日部駅東口のデパートロビンソンの通り沿いにあるお店です。

semisigure01.jpg

semisigure02.jpg

前々から気になっては居たものの、なかなかタイミングが合わず
今回はなんと初来店です。

さてさてお店の様子は外からですが、良い雰囲気です。
そしてお客さんですが、もっさり入っていますね。

行列はないものの、店内でも待っている人が5人くらいはいます。

う~む、期待が持てそうです。
肝心のオーダーですが・・・

semisigure03.jpg

やっぱり最初はつけ麺ですね、そして大盛440gまで780円というのは
嬉しいですが、さすがにそんなに食べれないので

330gの中盛にしておきます(汗)

ということでつけ麺の中盛のオーダーと共に
まず最初はと言うことで瓶ビールです。

semisigure04.jpg

おつまみにメンマ盛がサービスで嬉しい心配りです。
ありがとうございます!

ゆっくりとビールを飲みながら、じっくり待ちながら店内を見渡していると
極心流空手のポスターが目立ちます。

「極心流はつけ麺 蝉時雨を応援します!」

というポスターが・・・
これは一体!?

もしかして、店主は極心流の出身なのかもしれません。
どこかそんな格闘家のオーラ的なものも感じなくはないです。

もの静かなる店主ですが、何か重みというか
心が強い雰囲気があります。

今はつけ麺と格闘しているという事なのかもしれません。

さてさて、そんな回想をビールを飲みながらしていると・・・

僕がちょうど飲み終わるのを見計らってか、店主もちょうどタイミング良く
つけ麺の仕上げに動き始めています。

じ~っと厨房の中を見ていましたが、どうやらつけ麺のつけダレは
小さい鍋で加熱して熱々にした状態で出しているような感じですね。

これは期待が持てます。

そして、つけ麺のつけ汁を入れるどんぶりですが・・
これのどんぶりをなんと!蒸し器にどっさり入っている所から
取り出しているを見てしました。

おぉ、これでさらにスープが熱々になるじゃないか!
なんとも嬉しい心配りです。

と感動していたら、思った以上につけ麺のつけ汁だけが
先に出てきました。

semisigure06.jpg

ってすぐにつけ麺が出てくるのか?と思ったら
ここで少しタイムラグがありました。

と言っても1分くらいだったと思いますが
つけ麺が来ていないのにつけ汁だけだと、体感時間は長いですね~。

そうこうしてやっと出てきたつけ麺です。

semisigure05.jpg

ほぉ~、これはコシがありそうな感じです。

そしてつけ汁もじっくり良く見ると、これはアレですね。
チャーシューではなく豚のバラ肉が一杯入っています。

まるで肉うどんの汁みたい感じでバラ肉が入っています。

そして、麺をつけて食べてみると・・・
おぉ、これは旨い!

semisigure07.jpg

※ カメラのピントがずれてますね^^;

つけ麺もコシがあってこれは美味しい麺です。
つけ汁は若干甘めですが、魚介豚骨のスープバランスが絶妙な感じです。

粘度はそれほど高くなくライトな仕上がりですが
この麺に良く絡んで非常に良い具合です。

蝉時雨のつけ麺は想像以上に美味しいです。

そしてまたあのバラ肉が良い感じでこのつけ汁と麺とあわせて
食べるとこれまたグーな感じです。

semisigure09.jpg

つけ汁の中にはバラ肉だけでなく角切りのチャーシューと
シナチクも入っていて何だかお得な感じです。

お~、これは旨いです。
意外な美味しさにちょっと驚いています。

と言うことで黙々とつけ麺を食べてしまい
一気に中盛330gを平らげてしました。

それで・・・
最後はやっぱりスープ割りですが、これは卓上にあるポットから
スープ割りを自分で調整してやるスタイルなのですが・・・

残念な事に、このスープ割りのスープがぬるかったのです。
どう見てもこれはこのスープがぬるい状態でした。

スープ割りしたら、さらにスープが冷めるような
全然温まらない感じで、これがちょっと残念でした。

これがもし熱々だったらなぁ・・・
と思って最後の締めで少し残念な感じでした。

このお店のスタイルとして、店主1人とバイトの女の子1人で
ラーメンに関わることは、ほぼ全て店主でやるというスタイルなので
もしかしたらスープ割りをじっくり厨房でやるという余裕がないのかもしれません。

でもスープ割のスープを別の寸胴で温めておいて
バイトの女の子にスープ割りをやってもらうスタイルにしてもいいのでは?

とも思ってしまいました。

卓上ポットのスープ割りで最後の締めが残念になるよりは
絶対その方が良いと思いましたが、どうでしょうかねぇ^^;

ただ全体としてつけ麺は非常に良い仕上がりになっていて
大変美味しかったです。

また春日部に来た際には再訪したいと思います。

と言うわけで蝉時雨は以下となりました。

料理・味 4.2
サービス 4.0
雰囲気  4.0
コストパフォーマンス 4.0

スープ割りが残念でありましたが
それでも他のサービスが素敵な感じだったので
全体的に高い評価となりました(^^)


ラーメンランキングに参加しています!良かったら1クリックお願いしますm(__)m
他のラーメン好きの方の記事もチェックしてみてください。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

____________________________________________________

店名 蝉時雨

ジャンル つけ麺、ラーメン

TEL 非公開

住所 埼玉県春日部市粕壁東2-3-41

交通手段 春日部駅より徒歩

春日部駅から409m

営業時間 11:30~15:30
17:30~22:00
日曜営業

定休日 月曜日


nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

大黒屋本舗@春日部店 ふじ麺を食す! [春日部市]

埼玉県の春日部市といえば、実は県内ではちょっとしたラーメン激戦区です。

「えっ、知らない?」

そりゃあんたモグリですよ!
と言うのは冗談ですが、春日部は何気に美味しいラーメン屋が多いのです。

井之上屋しかり、蝉時雨(せみしぐれ)しかり、なかなかの気合いの入ったお店が多いです。そして今日訪れたのは、大黒屋本舗 春日部店です。

このお店は、あのどみそとコラボしたり、期間限定のメニューを頻繁にやっています。行くと必ず新しいラーメンがあるようなそんな挑戦し続けるラーメン屋です。

また昼は大勝軒系のつけ麺、夜は二郎系の角ふじのラーメンを出すという面白いお店です。そんな大黒屋本舗ですが、どちらかと言うと昼メニューである大勝軒系のつけめんが人気です。

以前、初めて来店した時はこのつけ麺を頂きましたが、麺もスープもかなりのレベルで美味しかったです。

その時の記録はまだブログに落としていないので、また再訪した時にでも記事にします。ただ今回の来店では夜に立ち寄った事もあり、夜メニューのウリの角ふじ系のふじ麺を注文しました。

角ふじ系のラーメン・・・
読んで字のごとく、富士山のように具がこんもりしたラーメンです。

IMG_1636.JPG

・ふじ麺小ブタ 850円
夜メニュー(18:00〜0:00)

味はまさに二郎系という感じで、甘めの塩豚骨のスープでした。これもなかなかの味で、塩気も旨みもちょうど良いです。見た目以上に脂っこくないです。

麺は二郎系にみられる太目の麺で歯ごたえがあり、これもまた美味しいです。

ラーメンの上に乗っている具は茹でたキャベツともやしと刻みタマネギでこれもまたこんもりと盛られた量は思った以上に気にならなかったです。

野菜好きとしては、ラーメンにこの野菜のボリュームはありがたいところです。

またチャーシューもなかなかの味付けで、全体のラーメンの完成度はなかなかでした。

ただこのお店で気になる点が二つあります。
それはお店の床が脂ぎっており、ぬるぬると滑るところです。

これはラーメン屋ならば仕方ない所ですが、毎日しっかり掃除していればこんな床の状態にならないはずです。

これで減点1です。
そして、店員のスタッフが気になります。

ラーメンを作っている店主の動きに無駄がないのですが、おそらくパートだと思われる店員さんの動きがどうも悪いです。

普段ならば、そんなに気にならないのですが、なぜ気になってしまったのかと言うと、実は昼と夜のメニューについての食券を買うときにわからない事があって、この店員さんに聞いた所、説明がいまいち良くわからなかった点です。

ラーメンの食券を買う食券機で、同じようなつけ麺なのに、昼メニューは「つけ麺」と夜メニューは「づけ麺」と書いてあり、これは何が違うのですか?

と聞いた所、その店員さんは「私は夜のみなので・・・たぶん一緒です。」

という受け答えをされたのがとても残念でした。
店主に確認してでもしっかりした内容を答えて欲しかったと思います。

ということで、この点も減点0.5でトータルは全ての評価を含めて

★★★☆ 3.5点です!

また来訪してみて、今度はつけ麺を再度、食してレビューしたいと思います。


ラーメンランキングに参加しています!良かったら1クリックお願いしますm(__)m
他のラーメン好きの方の記事もチェックしてみてください。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

____________________________________________________

■店名 大黒屋本舗 春日部店

・ジャンル ラーメン、つけ麺

TEL 048-752-4287

住所 埼玉県春日部市中央1-7-21 野口ビル103

営業時間 11:30〜16:00、 18:00〜0:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 金曜日

個室 無

席数 12席 (カウンターのみ)


powered by TomiryuMap

大黒屋本舗 春日部店 ( 春日部 / つけ麺 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
春日部市 ブログトップ
メッセージを送る